消費税増税前に新型タント

昨日はダイハツの女性スタッフ研修会に参加してきたんです❣

徳永真紀さんのイメージコンサルの講義をうけました

↓かわいい徳永さん(アナウンサーでもあります)

実はね(. ❛ ᴗ ❛.)

その参加した研修を受けたことで、ぜひお伝えしたいことがあるんですよー

それは、、、

問い合わせが多いのが新型タントカスタム発売について!

じつに6年ぶりにモデルチェンジなんですけど!!!


タントはですねー

一番ダイハツで人気っていう車なのですけど

それのフルモデルチェンジというと!

かなりのニュースだと思いませんか?

実物の車はまだ見れないんですけど、

私がちょこっと情報を仕入れてきたんで

それをお伝えしたいな❣と思います☆

軽自動車でハイサイトワゴンてね、

まず、本来一番人気なのはN-Boxなんですけど

それを越えてやろう!とこういった意気込みで!

今回頑張って作られたんですけれども

特徴といえば・・・

車の柱がが当たり前にあるけど、

タントだけは助手席側の柱がないんですよね💡

お子様が小さくて、抱っこしてチャイルドシートへ

乗せないといけないとき・・・

ご年配で後部席への乗り降りを楽にされたいな

なんていうお悩みの方へは、定位置のグリップと

タントの広ーーい開口部がすごく使いやすい♡

私が見てみて、一番すごい魅力だなーなんていうふうに思いました

家事や育児で忙しい女性にも

使いやすい優しいデザインです

あともうひとつの魅力は!

『ウォークスルー』

軽自動車に初めての装備なんですよー

運転席のシートが54cmググーっと下げれて

軽なのに中から、後席に歩いて行ける💡

狭くて運転席から乗り降りできないときなんかも

後ろのドアから出入りできちゃう。。。

雨が降ってるときなんて

スライドドアから降りれるから濡れずにいいかもね♪

さいごに。。。これだけは!

最近、いろんな事故がありますけれども

やっぱり『自動ブレーキが付いた車にしたいんだけど・・・』

といったご相談が多いです

自動ブレーキは『衝突回避支援システム』で

踏み間違いや衝突しそうなときにブレーキが作動するもの💡

クルーズコントロール→高速時やノロノロ時の加減速をサポート

レーンキープコントロールステム→車線の中央を走行するサポート

ここだけの話、自動車庫入れ機能も加えられて

ほぼ、自動運転に近づいてる感・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

ですね!車庫入れ苦手な方も安心できますね♪

最後に・・・

10月から消費税が10%に上がるんですけど

いつまでに頼めば間に合いますか?、、、というと

\9月末までの登録です/

車が完成して、書類も揃い陸運局での登録が完了すれば

納車が10月以降になるとしても、消費税は8%!

できるならそうしたいですよね?

でも、これは車の生産状態が関わることなので

希望の時期に間に合わないこともあります

だいたい1ヶ月~2ヶ月かかるんですけど

人気車や生産レーンの少ない車はそれ以上で

長い時は1年以上のことも💦

今回の新型タントも受注が集中すると間に合わないかも・・・

メーカーによると、新型タントが増税前までに欲しいなら

7月後半までにはご注文された方が良いでしょう!!

7月14日まで先行予約キャンペーン≪豪華賞品≫中です!(^^)!

つづきはまた、明日

お会いいたしましょう(*^-^*)

ハピセFacebookはコチラ

『いいね!』

株式会社 ハピセ けいりさちこ
広島県東広島市高屋町中島645-5
西条ICから三原方面へ3キロ

ハピセへの道順はこちらナビによる道順
082-434-343410時~19時まで(月曜定休)
手紙info@happise.com