洪水時もOKな〇〇タイプ!

こんにちは。

㈱ハピセ 自動車保険マイスター

けいりさちこです。

昨日からの大雨は2年前の西日本豪雨を思わせるほどの

ものでした。学校の休校の対応が早く、

的確な判断で子供たちが帰宅できたことに感謝しています。

情報とデータに基づき、マニュアルや話し合いにより

的確な判断ができたのですね。

そう、事故が遭ってからでは遅いから。

2年前、仕事を終えて自家用車で帰宅中

水位が高い交差点でタイヤの上まで水に浸かって動けなくなりました。

必死でアクセルを踏み込んで向きを変え引き返して

車を置き、走って帰りました

次の日、何台も車が水没していて

(私が車を置いて帰った場所は大丈夫でした)

お車を引き揚げにお伺いしました。

命あればこそ、ですが、車を失うことは

とてもダメージが大きいことです。

その後、お住まいや駐車場の場所をお伺いし

年式にかかわらず車両保険をご提案しています。

ざっくりですが車両保険をつけると倍額になります。

だけど、『車対車』(エコノミー)という

事故の相手が車の時だけ保険金をだします、というタイプだと

1.3~1.5倍くらい、でつけられます。

車両保険は年数経ってる車だしもう必要ないよ、

と言われる方にご提案している理由は・・・

すごいんです。

『洪水』でも保険金が補償されるから。

座席シートが濡れるくらいまで浸かってしまうと

お車は故障しやすくなり、廃車になってしまうことが多いです。

つまり

車両保険は年数経ってる車だしもう必要ないよ~

って方でもまだ乗るつもりだったお車が

急に使えなくなってしまった、でも車両保険もない

ってときに次のお車を購入するために保険金の数十万でも

足しにできると、とても助かりますよね。

だから私はご提案しています。

ただ、台風や大雨が来そうなときに急いで入ろうと思っても

ダメ!です。

(大雨が来ると分かっていて)

全て当日に引き受けたら保険会社さんは成り立ちません。

気象情報によって引き受けができなくなることがあります。

そう、なので事故が遭ってからでは遅いということ

なんです。

今一度、ご確認くださいね

皆さまのご無事を心よりお祈り申し上げます。

〇通販系の内容理解は『自己責任』

〇本当に使える最適な内容ですか?

〇事故対応も安心できますか?

保険証券・車検証をご持参にて

保険マイスターによる保険診断のご予約を承ります

他社でお車を所有されていても診断できます

ハピセお取り扱い自動車保険会社

●損害保険ジャパン日本興亜

●東京海上日動 ●楽天 ●JA共済

株式会社 ハピセ けいりさちこ (東京海上・損保ジャパン保険マイスター認定)
広島県東広島市高屋町中島645-5
西条ICから三原方面へ3キロ

ハピセへの道順はこちらナビによる道順
082-434-343410時~19時まで(月曜定休)
手紙info@happise.com

つづきはまた、明日

お会いいたしましょう(*^-^*)

ハピセHPはコチラ

https://car-lease.happise.com/

ハピセFacebookはコチラ

『いいね!』